CONTACT US

PLEASE FEEL FREE TO CONTACT LLLLIFE INC

ウェブサイトについてなど、お気軽にお問い合わせ下さい。 内容を確認し、折り返しご連絡させていただきます。





スぺクトラムからハワイアンテレコムにスイッチした件

SpectrumからHawaiian Telecomにスイッチした件。

ハワイ在住の皆様、こんにちは、ムナカタです。

我が家のインターネットの回線速度は100Mbpiで、数年前に契約した当初は非常に快適で何も問題がありませんでした。しかし、ここ数週間、週末を中心にやたらとネットスピードの悪化を感じました。新しいサービスが登場し、価格も安くなっている状況を知っていましたが、いろいろ面倒だと思いスイッチしていませんでした。そんな中、お仕事の切れ目が見えたので、ここぞとばかりSpectrumからHawaiian Telecomにスイッチした、という備忘録を残したいと思います。ハワイ在住者で、長年Spectrumを利用されているユーザーの方、ぜひご参考ください。

 

スイッチする目的

・回線スピードを上げて、ハイスピードで快適なネット環境を整える。
・写真や書類など、クラウドサービスを快適に利用する。
・現在利用しているサービス内容と価格の割高感があるミスマッチを無くす。

 

現在とスイッチ後のサービス内容

Spectrum Internet – 100 Mbps
Internet up to 100 Mbps download & 10 Mbps upload
$59.99/mo
*最初の2年間は$49.99/mo、2年を過ぎた現在$59.99/moに。

 

HT Fiber Internet – 750 Mbps
Internet up to 750 Mbps download & 300 Mbps upload
$63.98/mo
*モデムとGoogle Wifi込み。最初の3年間はこの価格を維持。
*ちなみに我が家はテレビを持たない家なので、TVなどのサービスは含んでいません。

 

スイッチ手順1

Spectrumとの契約内容を確認しましょう。回線のスピードと、契約更新日を確認しましょう。ダウンロードが100Mbpi、アップロードはなんと10Mbpiでかなり遅く、クラウドストレージなどのサービスにほとんど頼っていませんでした。

 

スイッチ手順2

Hawaiian Telecomのサービス内容を確認しましょう。Hawaiian Telecomは、ハワイで唯一光ファイバーを引いているので、安定したスピードを供給します。我が家は750Mbpi、$54.98/moを選択し、Spectrumの契約更新日前に工事を依頼しました。万が一を考え、すこし余裕を持ってオーダーしましょう。

 

スイッチ手順3

Hawaiian Telecomのテクニシャンがやってきました。家までの配線を確認し、家の壁に穴を開け、仕事机の近くに光ファイバーを取り付け、回線速度の確認まで行ってくれるので、回線接続などが苦手な方でも安心です。専用のモトローラのモデムと、室内はGoogle Wifiを設置してくれます。モデムとGoogle Wifiはレンタルで+$8.99/mo。
SpectrumからHawaiian Telecomにスイッチした件。

 

スイッチ手順4

数日が経過し、問題がないことを確認したらSpectrumに連絡して解約しましょう。解約はウェブ上ではできず、電話かお近くのSpectrum Storeでどうぞ。解約後もSpectrumのMy Accountにはログイン可能なので、請求がないかなどダブルチェックしましょう。

 

以上です。契約の金額は少し上がったものの、こんなに快適になるんだったら、早く変えればよかったというのが正直な感想。なんだかんだ面倒臭いですよね、こういうの。