AirPodsが素敵な6つの理由。

AirPodsが素敵な6つの理由。

こんにちは、ムナカタです。
AirPods 使ってますか?

 

登場からずっと欲しかったAirPods!ついに購入しました。装着した見た目から「耳からうどん」とか、フィット感が悪くて落としそうとか、なんせ高いとかネガティブな意見を多く目にしました。一方、巷では完売続出で、4週間待ちになっているというニュースも聞かれます…。ここ数年のアップルで、これだけ物議を醸した製品も珍しいかもしれません。ということで、買ったばかりの私ですが「AirPodsが素敵な6つの理由」をまとめてみました。

 

AirPodsが素敵な6つの理由。

素敵な理由1)何と言ってもワイヤレス。
音楽を聞いてる時、ワイヤーに引っ掛けてブチン!と耳から外れることがなくなりました。ワイヤーがないだけでほんと自由です。Bluetoothの届く範囲では、デバイスを持ち歩くこともないし、イヤフォンをいちいち耳から外すこともありません。特にデスクトップやノートブックでイヤフォンを使っていた人には、ワイヤレスの開放感はたまりません。

 

 

 

AirPodsが素敵な6つの理由。

素敵な理由2)Appleデバイスとの親和性が高く、設定が楽ちん。
設定はほとんど不要です。iPhoneなどのデバイスのBluetooth をONにするだけでコネクトします。iPhone、iMac、MacBook Pro、場所に合わせて接続を変えるのも楽ちんです。

 

 

 

AirPodsが素敵な6つの理由。

素敵な理由3)耳から落ちそうで意外に落ちない。
個人差があると思うのですが、ワイヤードのEarPods では、コントローラが付いた右側が落下することが多々ありました。特にランニング中のイヤフォン外れは、集中が途切れ楽しくありません。まだ走り込んでいませんが、今のところAirPods は落ちそうで意外に落ちません!ティムの言う通り、耳から外れる多くの原因はワイヤーなのかも知れません。

 

 

 

AirPodsが素敵な6つの理由。

素敵な理由4)Siriの呼び出しが結構便利。
EarPods でもセンターボタンの長押しで起動したSiriですが、ワイヤレスになって更に便利になりました。手元にデバイスを持ってなくても、Bluetoothの届く範囲内であればSiriを呼び出せます。掃除をしながらとか、料理を作りながらとか、裏庭にいるときもとても便利になりました。Siriをあまり使わない方もいると思うのですが、今の時間や日本の時間、天気、スケジュールの確認などなど、慣れてしまうと結構便利です。ダブルタップ機能を左右に振り分ける設定も簡単です。

 

 

 

AirPodsが素敵な6つの理由。

素敵な理由5)通話が少し楽になったかも。
お仕事中の電話は、iPhone 経由でFacetime で通話しています。カフェや屋外で仕事してる場合、EarPods では周囲のノイズが入り込み若干聞き辛さがあったようで、会話を聞き直されることもありましたし、少し大きめの声で話す必要もありました。AirPods のデュアルビームフォーミングマイクロフォンは、周囲のノイズを取り除き、クリアな音声を送信することができるようです。

 

 

 

AirPodsが素敵な6つの理由。

素敵な理由6)「iPhoneを探す」で探せる。
AirPods を失くしてしまったときは、「iPhone を探す」で検索できます。AirPods が今どこにあるのかを地図上で確認し、本体で音を鳴らして簡単に探し出すことができます。若干音は小さめですが、AirPods からアラームが鳴ります。充電器が切れる前に見つけたい!!

 

その他、「音質がいい」「充電が早い」「ストームトルーパーみたいで見た目がいい」など色々あるのですが、このあたりは好き嫌いがるので省略しました。また2018年後半に、ワイヤレス充電に対応したAirPods2もリリースされるそうです。ということで「AirPodsが素敵な6つの理由」でした。

 
AirPods – Apple‎