パントン遊び。

pantone

こんばんは、ムナカタです。
お子様と遊んでますか?

うちの子供は女の子なので、あやとりとか、折り紙とか、女の子遊びをせがまれることが常です。そのせいか僕が楽しくないというか、身が入らないというか…。きっとだれよりも自分が子供なんだとおもいます。
そこで、なるだけ自分の得意の分野を教えるようにして遊んでいます。例えばお絵かきでも色鉛筆の持ち方で味が変わることを教えたり、絵具の使い方と色の置き方や、重ね方を教えるとか、その多くは遊びではないのですが、そういう付き合い方をするようにしています。そして今日もひとついいものを見つけました。それがパントン遊び、色の見つけ方遊びです。

パントン | Pantone は、何かの印刷や製造をするときの色規格で、言葉が通じない世界中の業者間でパントンの色番号をもって色情報をシェアするものです。パントン遊びは、パントン色見本帳を部屋にある様々なモノに重ねて同じ色を見つけ、パントン番号を割り出すという遊びです。楽しいかどうかは別として、この歳にして『PANTONE 332U だー!』と叫ぶ様をみて、少々やりすぎたかなぁと反省しています。

 

新サービスミニマリストプラン。お気軽にお問い合わせください。