ヒルトン・グランド・バケーションズが素敵な10の理由。

ヒルトン・グランド・バケーションズ

こんばんは、ムナカタです。
ハワイに移住した10年前の話ですが、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのすぐ近くのコンドミニアムから生活を始めました。タウンの中心でもあり一年中賑やかなエリアで、アラモアナブルーバード沿いだったのでバスやトロリーの音はもちろん、パレードの歓声とともに生活していました。現在は賑やかなワイキキを離れ、ひっそりとしたカイムキの山の家で暮らしています。
先日、お仕事でヒルトン・ハワイアン・ビレッジのタイムシェア、ヒルトン・グランド・バケーションズのお部屋に家族で宿泊してきました。自宅から車でわずか20分のワイキキ滞在ですが、まるで旅行しているようなワクワク気分の滞在でした。滞在した3日間に感じた事をヒルトン・グランド・バケーションズが素敵な10の理由と題してまとめてみました。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

1)Wi-Fi環境が整っていたので、十分な仕事ができた。
滞在中も通常通りのウェブサイト制作や、クライアントのリクエストに十分応えることができるWi-Fi環境がありました。今回はお仕事での滞在でしたので、とても重要な事でしたがクリア。​気分よくサクサク仕事できました。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

2)道路に面していない部屋だったので、​静かに過ごせた。
昼間に聞こえるのは楽しそうな子供達の笑い声、夜はバーから聞こえるライブ音楽でリゾート気分。ラナイのドアを閉め切ればほとんど音は聞こえませんでした。ちなみに23階のお部屋でした。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

3)​ランドリーはコインが不要だった。
3日間の滞在でも洗濯はしたいもの。タイムシェアのお部屋だからかもしれませんが、フロア内にロックされた共有のランドリールームがあり、意外と面倒なコインも必要ありませんでした。お部屋によってはWASH/DRYがついている部屋もあり、生活するように滞在可能です。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

4)​キッチンがあることのメリットを感じた。
若い頃は10日くらいの滞在だったら外食が続いても耐えられたのですが、日本食が当たり前のハワイで生活しているので、朝は納豆とお味噌汁に限ります。キッチンがあることで、普段と変わらない生活ができる事が嬉しかったです。日本からのお客様には、ハワイの食材で料理するのも楽しみのひとつかもしれません。部屋にはトースターに炊飯器、マイクロウェーブにコーヒーメーカー、フライパンやなべ類、コップやお皿などのカトラリーもほとんど揃ってました。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

5)​ウォシュレットがあった!
個人的にめちゃ嬉しいというか、もうウォシュレットなしは無理。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

6)​ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ的なこと。
柵で囲われている訳ではないのですが、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジというだけあって、周り全体がヒルトン村なので、一定のクオリティーで滞在を楽しむことができます。この枠内で十分遊べることはもちろん、レストランやショッピングも楽しめ、ヒルトンで働くスタッフの皆さんにクオリティーを感じました。日本人スタッフの方も多いし、ローカルも日本語が結構通じちゃう所も旅行者には安心かも。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

7)​ハワイで一番広いビーチがある。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ前のデューク・カハナモクビーチは、ハワイ州で一番広い(奥行きがある)砂浜のビーチと言われています。炎天下に広い白砂のビーチで寝転べば、あなたも一発でガン黒。2014年全米ベストビーチNo.1を受賞したこともあるようです。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

8)​プールも充実、小さい子にいいかも。
​レインボータワーとアリイタワーの間にスーパープールがあり、ラグーンタワーとワイキキアンの間に、4つのスライダーがあるパラダイスプールがあり、プールも充実しているので、我が家のように小さいお子さんがある方にはいいかも。また、タパタワーにはタパプール、カリアタワーの2階フィットネスセンター横にもプールがあり、この二つは大人向けの雰囲気が漂っていい感じ。そうそう、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ名物のラグーンも悪くないです。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

9)​オヤジにはバーだな。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジには、バーが色々あって楽しいです。海に面したトロピックス・バー&グリルや、待ち合わせに相応しいタパバー、プールサイドのハウ・ツリー・バー、そしてミーティングにも使えるレインボータワーのパラダイス・ラウンジもおすすめです。そりゃバケーションですから、昼間っからいっちゃいましょう。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

10)このご時世に、有事並みの大爆発。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの最大の名物と言えば、​毎週金曜日19:45に打ち上げられる花火です。日本の花火と比べ小規模ではありますが、かなり低い位置で爆発するので迫力満点です。花火のあと、近隣に駐車している車のセキュリティーアラームが一斉に誤作動しますがご愛嬌!一度は打ち上がる砂浜の近くでご覧いただくことをお勧めします。*写真は特別なイベントで不意に打ち上げられた花火です。このご時世、かなり焦りました…。

 

 

ヒルトン・グランド・バケーションズ

他にも『色んな人種の方が宿泊されているので賑やか』とか『そんな方々とエレベータで一緒になるとドキドキして楽しい』とか『村全体がのんびりしているので、何にもしなくても時間が経ってしまう』という感想もありました。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのタイムシェア、ヒルトン・グランド・バケーションズが素敵な10の理由でした。